TS over IP入出力 マルチプレクサユニット[HNU3000] - 放送機器OEM/ODMに強い会社とは?!
▲ TOP
放送・通信関連製品
IP マルチプレクサ

TS over IP入出力 マルチプレクサユニット

HNU3000

価格:オープン

2つの入力(ASI・IP)からMUXを行い、IP・ASIで出力する簡易マルチプレクサユニット

従来のマルチプレクサが対応していたASI入出力に加え、TS
over IP入出力に対応した簡易型マルチプレクサユニットです。ネットワーク上におけるマルチメディア伝送において多彩な入力ソースに対応し、映像・音声の伝送システムを低コストかつ容易に構築できます。PSI/SI情報の付加やPIDのフィルター機能等は従来の機種と同様の設定が可能。

カタログ

製品特長

● 複数の入力からの簡易的なMUX(multiplexer)が可能

IP2入力・1出力のASI 2入力・1出力のマルチプレクサユニットで、TS over IPから伝送されたTSを簡易的にMUXします。

●MUXの際のPSI(Program Specific Information)/SI(Service Information)情報の付与が可能

MUXするTSにPSI/SI情報の付加やPIDのフィルター機能を搭載し設定が可能。
 ASI1 ASI2の入力・TSIP1 TSIP2の各入力に対しPIDフィルタ(有効・無効)が設定可能。
 ASI1 ASI2の入力・TSIP1 TSIP2の各入力に対しPIDフィルタ(有効・無効)やPIDの変換が設定可能。

● WEBブラウザで各種設定が可能

機器に設定されたIPアドレスからWEBブラウザで、各種設定をする事が出来ます。設定する為の専用ドライバ・アプリケーションは不要です。 IPアドレス等の簡易的な設定は筐体前面のボタンからでも設定が可能です。

製品説明

ネットワーク上におけるマルチメディア伝送において、多彩の入力ソースに対応し、映像・音声の伝送システムを低コストかつ容易に構築が可能で、ASIから来るのデータ放送・EPGをIPエンコーダからくるTSとMUXしASI又はIPで出力する為、様々なシーンで有効活用できる製品です。


ブロック図
ASI・IPを受信し、内部でMUX処理を行い、IP又はASIで出力します。IP マルチプレクサ

インターフェース
IP マルチプレクサ

構成例
IP マルチプレクサ

仕様

基本仕様

製品名
品名 TS over IP入出力 マルチプレクサユニット
型番 HNU3000
ASI入出力
入力端子 DVB-ASI ×2(BNC 75Ω) 信号振幅:720~950mVp-p
出力端子 DVB-ASI ×1(BNC 75Ω) 信号振幅:800mVp-p
ストリーム形式 MPEG2-TS(188/204Byte)
伝送速度 最大216Mbps
TS over IP
IP入力 入力×2
IP出力 出力×1
通信インターフェース RJ-45 10/100/1000Mbps IEEE802.3準拠
転送プロトコル RTP(UDPのみ) FEC(Pro-MPEG CoP3)
マルチキャスト対応(IGMPv2、MLDv1、MLDv2)
伝送方式 CBR伝送
その他
電源 AC100V (50/60Hz)
消費電力 AC100V入力にて30W以下
外形寸法 480(W)×42(H)×303(D) (突起含まず)
重量 3.9kg以下
動作条件 温度 5~40 ℃
湿度 55 % ±10 RH (結露なきこと)
保存・輸送条件 温度 -20~60 ℃
湿度 20~85 % RH (結露なきこと)
付属品 AC電源ケーブル
オプション(有料) 電源冗長化

※製品のデザイン、仕様、外観は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください


お問い合わせ
関連製品
■製品保証に関して
御納品から1年間は無償保証期間となります。保証期間内に発生した弊社瑕疵による故障はセンドバックにて対応いたします。
尚、お客様の瑕疵による故障につきましては保証期間内であっても有償対応となります。詳しくはこちらへ。