沿革

沿革

2016

  1. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2016)に出展
  2. TS over IP入力 OFDM変調ユニット NBC9000 発表

2014

  1. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2014)に出展
  2. HNUシリーズ(Hirotech Network Unit) 発表

2013

  1. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2013)に出展
  2. TS over IP入力 OFDM変調器ユニット DBS7590 発表
  3. TS over IP入力 ワンセグ/MPEG2/H.264デコーダユニット DBS7570 発表

2012

  1. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2012)に出展
  2. RF監視ユニット DBS7100 発売
  3. エンコーダ内蔵OFDM変調器ユニット DBS6055B 発売

2011

  1. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2011)に出展
  2. BS/CS110-地デジ エンコーダユニット  DBS82576を緊急放送用として納品
  3. DBS82576 BS/CS110-地デジ エンコーダ 発売

2010

  1. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2010)に出展
  2. 【東通産業株式会社様向け】RF逆送対応地上デジタル再変調ユニット(DBS6061)納入

2009

  1. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2009)に出展

2008

  1. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2008)に出展
  2. DBS5102&6100, 6002型 発表
  3. DBS5002, 5050, 5130, 6050型 発表
  4. DBS5001でエリア限定ワンセグ実験放送(MBC夏祭り)
  5. G8洞爺湖サミット(マルチワンセグメント実証実験)にDBS5001&DTR2200を納品
  6. DTR2510 3波対応(BS/CS110+地上デジタル)TS記録再生装置 発売

2007

  1. 11月 国際放送機器展(InterBEE 2007)に出展
  2. DBS5000シリーズ(自主放送システム) 発表
  3. モニタ内蔵型TS記録装置(DTR1010, DTR2010) 発売

2006

  1. 06月 九州放送機器展示会に出展
  2. 11月 国際放送機器展(Inter BEE2006に出展)
  3. DTS4000型 発表
  4. DTR3081 ワンセグ放送8CH 同時記録装置 発表
  5. DTS3010 法定同録システム 発表
  6. DTR2300 ワンセグ放送受信機 発表

2005

  1. 11月 InterBEE 国際放送機器展示会 に出展
  2. 法定同録システム DTR3000 を発表
  3. MULTI2デコーダ回路をピクセルワークス社にライセンス
  4. MULTI2デコーダ回路をトライデントテクノロジー社にライセンス
  5. MULTI2エンコーダMSS1000をアクセステレビに納品
  6. MULTI2デコーダ回路をインテル社にライセンス

2004

  1. 地上デジタル対応TS記録装置 DTR2000 をパイオニアに納品開始
  2. BS/CS110対応TS記録装置 DTR1000をNHK技術研究所に納品開始

2003

  1. BS/CS110度チューナ内蔵PCI基板をNHK技術研究所に納品開始
  2. USB2.0 対応バスアナライザ BuScope の発売開始

2002

  1. 03月 藤沢市から横浜市港北区へ事務所移転
  2. 08月 株式会社に改組 資本金を1000万円に増資
  3. USB2.0用バスアナライザ BuScope 製品発表
  4. MULTI2 エンコーダ回路をミハル通信にライセンス
  5. パソコン周辺機器の開発開始 TS-DEMUXコントローラなど
  6. BS/CS110度チューナ内蔵PCI基板を三菱電機、ケンウッドに納品

2001

  1. マルチアクセスSDRAMコントローラ回路をミハル通信にライセンス
  2. BS/CS110度チューナ内蔵PCI基板を株式会社ケンウッドに納品
  3. 16450互換UART(IP製品)発表
  4. BSチューナ基盤に「BSデジタルCASカード」を追加
  5. MULTI2 デコーダ回路を日立ITにライセンス
  6. MULTI2デコーダ回路をミハル通信にライセンス

1993

  1. 01月 ヒロテック有限会社設立

当サイトの閲覧推奨環境は、IE7.0以上、FireFox 3.5以上、Safari、Google Chromeです。