3波チューナー内蔵 MPEG-2/H.264デコーダユニット[DBS6285B]

3波チューナーとMPEG-2/H.264デコーダを搭載したユニットです。地デジ・BS・CS110°チューナーから入力したTSをMULTI2デスクランブルし、MPEG2/H.264デコードします。

  • カタログ

MULTI2デスクランブル機能搭載

RF入力したTSをリアルタイムでMULTI2デスクランブルします。
※B-CASカードはお客様のご用意をお願い致します。RF入力からのASI出力はデスクランブルされません。

HD-SDI出力機能搭載

MULTI2デスクランブルした映像と音声をリアルタイムデコード、HD-SDI(1080i)で出力します。
対応映像フォーマットはMPEG-2及びH.264対応。音声では5.1chサラウンド音声のデコードにも対応。
ワンセグ放送のデコードも可能です。
※ワンセグデコード機能はオプションとなります。

ASI IN/OUT・HD-SDI OUTを自由に変更できる補助端子を搭載

補助端子(AUX端子)ではASI IN/OUTおよびHD-SDI OUTを自由に変更可能。
ユーザの最も使いやすい形式での運用が可能です。
※ ASI出力はAUX端子の切り替えによって可能になります。出力される信号はデスクランブルされておりません

インターフェース                        ブロック図

DBS6285B_インターフェース DBS6285B-ブロック図

DBS628●シリーズ 機能比較

DBS6280 DBS6281 DBS6285B
地デジ入力
BS入力
CS110°入力
ASI入力 ※1
ASI出力 × ※2
MULTI2デスクランブル ×
EPG取得 × ×
SDI出力 × ×
MEPG-2デコード × ×
H.264デコード × ×
5.1chサラウンドデコード × ×
ワンセグデコード × × ※3

※1 ASI入力はAUX端子の切り替えによって可能になります
※2 ASI出力はAUX端子の切り替えによって可能になります。出力される信号はデスクランブルされておりません
※3 オプションによる追加機能になります
※ 本製品は著作権の管理等、運用されるお客様の責任の元でのご運用をお願いいたします。
※ 有料放送は基本的に選択できないようにしております。ご運用上有料放送をデコードしたい場合には、ご購入前にお問い合わせください。


基本仕様

チューナー部
RF入力 F型75Ω
90MHz~770MHz(地上デジタル)
950MHz~2150MHz(BS/110度CS)
RF入力レベル -20dBm~-65dBm(90MHz~770MHz)
-5dBm~-45dBm(950MHz~2150MHz)
デコーダ部
HD-SDI出力 SMPTE292M,800mVp-p±10%/75Ω,BNC1系統
映像デコード MPEG-2 MP@HL、MP@H14L、MP@ML
H.264 High/L3.0、Main/L2.0、Baseline/L1.2,L1.3
音声デコード MPEG-2 AAC-LC(AAC-5.1ch対応)
AUX端子部
機能 DVB-ASI入力、DVB-ASI出力、HD-SDI出力から選択
端子形状 BNC
入出力レベル 800mVp-p±10%75/Ω
一般仕様
消費電力 AC100V入力にて60VA以下
ケースサイズ 1Uハーフ 220(W)×44(H)×370(D)mm(突起含まず)
重量 3.0kg以下
※製品のデザイン、仕様、外観は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください

付属品

電源ケーブル
1Uラック取付用金具

対応オプション

ワンセグデコード機能追加
1Uハーフ連結用金具

当サイトの閲覧推奨環境は、IE7.0以上、FireFox 3.5以上、Safari、Google Chromeです。