冗長対応 TS over IP伝送システム

TS over IP伝送を冗長対応にすることで、ネットワーク上における信頼性の高いマルチメディア伝送を実現します

●シームレスに伝送を切り替える為、切り替え時に映像・音声の乱れが発生しません。

●低遅延のエンコーダを用いた伝送が行えます。

◆TS over IP マルチプレクサユニット[HNU3000]:ASI/TS over IP入出力に対応したマルチプレクサです。PSI/SI情報の付加・PIDフィルター機能を内蔵しています。後述のHNU1000やHNU2000と組み合わせて使用することで、多彩な入力ソースに対応し、容易にシステムを構築できます。

◆冗長対応TS over IP 入力ユニット[HNU1000]・冗長対応TS over IP 出力ユニット[HNU2000]:2機種を組み合わせて使用することで、主系・従系を構成します。通常は主系ネットワークで運用していますが、主系側で障害が発生した場合、入力ユニットであるHNU2000側は自動で主系から従系に切り替えます。切り替えの際、シームレスに切り替えるため、切り替え時に映像・音声等が乱れることがありません。冗長型のTS over IP伝送を可能にすることで、ネットワークを活用したマルチメディア伝送の可能性が広がります。

example_ip_redundancy

この使用例の関連製品

HNU3000TS over IP
マルチプレクサユニット
TS over IP入出力に対応した簡易型マルチプレクサユニットです。
HNU1000冗長対応
TS over IP出力ユニット
冗長対応TS over IP 入力ユニット[HNU2000]と組み合わせて主系・従系を構成する出力側のユニットです。
HNU2000冗長対応
TS over IP入力ユニット
冗長対応TS over IP出力ユニット[HNU1000]と組み合わせて主系・従系を構成する入力側のユニットです。

当サイトの閲覧推奨環境は、IE7.0以上、FireFox 3.5以上、Safari、Google Chromeです。