TS over IP入力 OFDM変調器ユニット[DBS7590][DBS7592]

新開発の小型筐体にTS over IP受信機能とOFDM変調器を搭載しました。既存の地デジRF配線を利用した低コストのサイネージシステムを構築することができ、ネットワークを通じてデータの更新をすることも可能です。DBS7590はマルチプレクサを、DBS7592は再変調機能を搭載しております。

  • カタログ

新開発の小型筐体

H=43mm W=217mm D=250mm(突起含まず)の小型筐体に、TS over IP入力機能とOFDM変調器を搭載しました。

OFDM変調器を搭載

UHF・CATV・VHFチャンネルでRF出力が可能。マルチチャンネル出力を実現しました。

送信時と同じTSレートの生成

IPネットワーク経由で受信したデータのRTP処理・FEC付加を行います。

用途別に2種類のモデルをご用意

EPGやデータ放送を含めた自主放送用途にはマルチプレクサ搭載のDBS7590を、
基幹放送の再変調用途にはDBS7592をおすすめいたします。

 

インターフェース

interface_dbs7590

ブロック図

block_dbs7590

製品の接続例

example_dbs7590

基本仕様

TS over IP部
イーサネット RJ-45 10/100Mbps IEEE802.3準拠
対応プロトコル RTP(UDPのみ)、FEC対応、マルチキャスト対応、Pro-MPEG CoP3
TS入力形式 MPEG2-TS(188/204byte)
TS出力形式 MPEG2-TS(188/204byte)
OFDM変調器部
出力端子・レベル・チャンネル F型75Ω 80~110dBuV VHF:1~12ch UHF:13~62ch CATV:13~63ch
変調方式 MODE3 1+12/13セグメント
マルチプレクサ 汎用TSマルチプレクサ
ASI部
ASI入力 BNC端子75Ω 720~950mVp-p
ASI出力 BNC端子75Ω 800mVp-p
一般仕様
消費電力 DC12Vで25W以下
ケースサイズ H=43mm W=217mm D=250mm(突起含まず)
重量 2kg以下

付属品

電源ケーブル

当サイトの閲覧推奨環境は、IE7.0以上、FireFox 3.5以上、Safari、Google Chromeです。