SD×8ch フルセグエンコーダユニット [DBS6238B]

MPEG2/H.264-SDエンコーダ×8ch入力に対応したエンコーダユニットです。アナログビデオ/オーディオ入力とSD-SDI入力の両方に対応しており、ビデオカメラやビデオデッキなど様々な機器から入力することができます。

  • カタログ

フルセグエンコーダは、MPEG2方式とH.264方式に対応

マルチフォーマットエンコーダ搭載で南米ブラジル、アルゼンチンにも対応。

SDI入力・アナログコンポジット入力に対応

エンコーダにはアナログコンポジット入力、SD-SDI入力を装備。
SDI入力機能を標準装備しているほか、オプションでアナログ入力対応のケーブルを付属することも可能です。

インターフェース

interface_dbs6238

ブロック図

block_dbs6238

製品の接続例

example_dbs6238

基本仕様

フルセグエンコーダ部
アナログビデオ/オーディオ入力 miniDIN ※専用ケーブル仕様(別売)
映像:コンポジット/コンポーネント(NTSC/PAL)、音声:モノラル、ステレオ、デュアルモノ(最大2Vrms,不平衡)
デジタルビデオ/オーディオ入力 BNC端子75Ω
SD/HD-SDI入力 エンベデッドオーディオ対応
映像圧縮 MPEG2/H.264 MP@HL、H14L、ML 2~20Mbps
1080i/525i/625i
音声圧縮 MPEG2 AAC-LC 48,64,96,128,192,256,320,384kbps
ASI出力 BNC端子75Ω 800mVp-p
一般仕様
消費電力 AC100V入力にて60VA以下
ケースサイズ 1Uハーフ 220(W)×44(H)×370(D)mm(突起含まず)
重量 3.0kg以下
※製品のデザイン、仕様、外観は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください

付属品

電源ケーブル
1Uラック取付用金具

対応オプション

1Uハーフ連結用金具
コンポジット+コンポーネントケーブル
コンポジット+Sビデオケーブル

当サイトの閲覧推奨環境は、IE7.0以上、FireFox 3.5以上、Safari、Google Chromeです。