マルチプレクサ内蔵 OFDM変調器ユニット [DBS6000]

ASI入力端子から様々なTS信号を受信し、PSI情報を付加してOFDM変調を行い、RF出力します。OFDM変調器は1+12セグ/13セグの2種類の変調出力に対応しております。この変調波を、VHF/UHF/CATVチャンネルにRFアップコンバートできます。

  • カタログ

ASI入力端子を装備

ASI入力端子から、HD-MPEG2/SD-MPEG2信号やデータ放送などのTS信号を1チャンネル入力できます。

OFDM変調器+RFアップコンバータを搭載

OFDM変調器を搭載

OFDM変調器とアップコンバータを用いて、任意のチャンネルおよびセグメントでRF出力します。(出力=最大105dBμV)オプションで10MHzの外部リファレンスクロック入力に対応できます。

インターフェース

interface_dbs6000

ブロック図

block_dbs6000

製品の接続・使用例

example_dbs6000

基本仕様

OFDM変調器部
出力端子・レベル・チャンネル F型75Ω 90~105dBuV VHF:1~12ch UHF:13~62ch CATV:13~63ch
変調方式 MODE3 1+12/13セグメント
マルチプレクサ 汎用TSマルチプレクサ
ASI入力 BNC端子75Ω 720~950mVp-p
ASI出力 BNC端子75Ω 800mVp-p
一般仕様
消費電力 AC100V入力にて60VA以下
ケースサイズ 1Uハーフ 220(W)×44(H)×370(D)mm(突起含まず)
重量 3.0kg以下

付属品

電源ケーブル
1Uラック取付用金具

対応オプション

1Uハーフ連結用金具

当サイトの閲覧推奨環境は、IE7.0以上、FireFox 3.5以上、Safari、Google Chromeです。